10年単位100年単位でみる世界史まとめブログ

世界史を初めて学ぶ方のために、地域ごとに18世紀までは100年単位、19世紀以降は10年単位でまとめたブログです。わたしも世界史を勉強し始めたばかりなので一緒に勉強できればと思います。

15世紀のフランス ヴァロワ朝 百年戦争に勝利し国王の権力が高まる。

 日本が室町時代だった15世紀。フランスは中世最後の戦い百年戦争に勝利。これによりフランスは王室の権威が高まり、国土も現在のフランスとほぼ変わらない状態になった。

 15世紀末になると、大航海時代が始まりいよいよ近代に入っていく。このころ、フランスはオーストリア神聖ローマ帝国)とのイタリア戦争が始まる。

 

 

コンスタンツ公会議教会大分裂がおわる

 14年、神聖ローマ皇帝(ドイツ皇帝)ジギスムントの提唱で会議を開催。大シスマを平和裏に終了させた。

宗教改革の前哨戦

 このころ、イングランドではウィクリフ神聖ローマ帝国ではフスローマ教皇の批判を行った。コンスタンツ公会議では、ウィクリフとフスは異端とされた。ウィクリフは、墓を暴かれ火あぶりにされた。フスも火あぶりで処刑された。19年、フスの出身地である神聖ローマ帝国ベーメン(現在のチェコ)で、フス派による大反乱がおきた。

ジャンヌ=ダルクの活躍でイングランドとの百年戦争に勝利

オレルアン公 VS ブルゴーニュ

 1380年、シャルル6世が即位。このころ、イングランドで内紛。百年戦争は終息方向に動いていた。しかし、1392年、シャルル6世が病に倒れる。この時、2大勢力による権力闘争が行われた。国王の弟オレルアン公と国王の従弟ブルゴーニュ公である。オレルアン公は南西部に強く、ブルゴーニュ公は北東部に強い。この権力争いは後継者争いに発展した。22年、ブルゴーニュ公はシャルル6世の娘を1399年に即位したイングランド国王ヘンリ5世と結婚させた。2人の子ヘンリ6世を英仏両国の王とした。これに対し、オレルアン公はシャルル6世の子シャルル7世を国王とした。これによりフランスは2人の王がいる状態になった。
百年戦争の構図は、オレルアン公VSイングランドブルゴーニュ公連合の構図となった。

救世主で悲劇のヒロイン、ジャンヌ=ダルク

  12年、救世主となる少女が生まれた。ジャンヌ=ダルクである。28年、オレルアンはブルゴーニュ派に包囲された。翌29年、ジャンヌ=ダルクはオレルアンの囲みをといた。これにより、シャルル7世の戴冠式が可能となった。しかし、ジャンヌ=ダルクはブルゴーニュ派につかまる。31年、ジャンヌ=ダルクは処刑された。

フランス、百年戦争に勝利

 53年、シャルル7世は百年戦争に勝利。イングランドの大陸領土は北フランスのカレーのみとなった。なお、カレーは1558年のイタリア戦争時にフランス領になる。シャルル7世は、二度とブルゴーニュ公のような反逆者が出ないように王権を強化した。一方で敗戦したイングランドは内紛が勃発。バラ戦争に突入した。61年ルイ11世が即位。

イタリア戦争開戦。ハプスブルクとの因縁と対立が始まる。 

 83年、シャルル8世が即位。94年フィレンツェメディチ家が政権を失う。同94年、シャルル8世が、南イタリアナポリ王国の王位継承権を主張。これに対し、ローマ教皇神聖ローマ帝国皇帝(マクシミリアン1世)、スペイン国王(フェルナンド1世)などが反発。イタリア戦争が始まる。

栄光なるスペインの始まり、大航海時代レコンキスタの完成

スペイン王国の成立とレコンキスタの完成

8世紀 イスラム勢力下に入る。

11世紀 国土回復運動(レコンキスタ)が始まる。

69年、カスティーリャ王国女王イザベルとアラゴン王子フェルナンドが結婚。

 カスティーリャ王国 イベリア半島中部を支配
 アラゴン王国 イベリア半島北部の国
        バルセロナなどのカタルーニャ地方やイタリアの一部を領有

79年、スペイン王国が成立

92年、イスラム勢力最後の拠点グラナダを陥落。

意欲に(1492)燃えたコロンブス、新大陸を発見

45年 ポルトガル、アフリカ大陸最西端ヴェルデ岬を到達

88年 ポルトガル、アフリカ大陸最南端喜望峰を到達
   → インド洋へのルートを発見

92年 スペイン、コロンブスが新大陸<アメリカ>発見(大西洋横断)
    → レコンキスタ完成の年

94年 トルデシリャス条約
   ポルトガル→ 大西洋の東(アフリカ、インド洋)
   スペイン → 大西洋の西(新大陸<アメリカ>)
   → フランスがイタリアへ侵攻した年

98年 ポルトガル、ヴァスコ=ダ=ガマがインドに到達

 

次回予告

 大シスマはなぜ起こったのか?

ローマ教皇の権威はなぜ落ちたのか?

イギリスとの百年戦争はなぜ始まったのか?

「14世紀のフランス カペー朝 教皇のバビロン捕囚と百年戦争

もしよろしければ、コメント、読者登録をお願いいたします。

 

このころ日本は

 

sekaishiotaku.hatenablog.com

 このころ中国は

 

sekaishiotaku.hatenablog.com