10年単位100年単位でみる世界史まとめブログ

世界史を初めて学ぶ方のために、地域ごとに18世紀までは100年単位、19世紀以降は10年単位でまとめたブログです。わたしも世界史を勉強し始めたばかりなので一緒に勉強できればと思います。

7世紀のペルシア ウマイヤ朝 イスラム勢力がササン朝ペルシアを滅ぼす

 7世紀、日本は聖徳太子中大兄皇子らが活躍した飛鳥時代であった。

 そのころ、ペルシアではササン朝ペルシアが滅亡。イスラム勢力の支配下に入った。

 イスラム教は、7世紀初頭に始まった。当初小さな宗教集団であったが、この世紀でオリエントを統一する大帝国になった。

続きを読む

1930年代のロシア ソビエト連邦 スターリン書記長 世界恐慌の影響を受けないソ連

1930年代、世界恐慌の真っただ中にあった。しかし、社会主義国になったソ連世界恐慌の影響を受けなかった。

世界恐慌による失業率の増大、普通選挙(納税額によらない議会選挙)による労働者の増大は、各国共産党を躍進させた。これは時の政権にとって厄介な存在となった。
ソ連は、これら各国共産党との連携を深めた。

続きを読む

8世紀のペルシア アッバース朝 アッバース革命

 8世紀、日本は奈良時代。仏教が厚く保護された。このころ、唐やペルシアの文化の影響を色濃く受けていた。

 そのころ、ペルシア(イラン)は

続きを読む

1940年代前半のロシア ソビエト連邦 スターリン書記長 第二次世界大戦下のソ連

1939年、第二次世界大戦が勃発。
ソ連もこの戦争に参加した。当初、ドイツ陣営で参戦したが、途中でイギリス陣営に変った。

続きを読む

9世紀のペルシア サーマーン朝とアッバース朝 アッバース朝の分裂

 9世紀、日本は平安時代初期。まだ唐の文化が色濃い時代。

 ペルシアは、アラブ(イスラム教徒)のアッバース朝支配下にあった。しかし、アッバース朝は衰退期に入り、ペルシアにも独立国が成立した。

続きを読む

1940年後半のロシア ソビエト連邦 スターリン書記長 冷戦の始まり

 1945年、日本の降伏により第二次世界大戦終結した。しかし、これは新たな対立の始まりであった。冷戦の始まりである。

続きを読む

10世紀のペルシア ブワイフ朝 アラブ人の支配からの脱却

 10世紀の日本は、平安時代の中期。遣唐使を廃止し、十二単(じゅうにひとえ)や寝殿造りに象徴される国風文化が花開いた。
 そのころ、ペルシアは、アラブ人(アッバース朝)の支配を受けていた。しかし、32年ペルシア系ブワイフ朝が成立。

続きを読む