10年単位100年単位でみる世界史まとめブログ

世界史を初めて学ぶ方のために、地域ごとに18世紀までは100年単位、19世紀以降は10年単位でまとめたブログです。わたしも世界史を勉強し始めたばかりなので一緒に勉強できればと思います。

1980年代後半のアメリカ 冷戦の終結とブッシュ大統領

 おはようございます。sekaishiotakuです。今週からはてなブログでは要約だけをかいて、メインの記事はリンク先の別のブログに書いていく感じで進めていきます。

 

 80年代後半の最大の出来事は、冷戦の終結である。80年代に始まった「新冷戦」はレーガン大統領の強気な外交とレーガノミクスという経済政策の成功でアメリカの勝利で終結した。

 当然、政治面でも共産党政権が続いた。81年に就任したレーガン大統領は、上限の2期8年を満了。88年の大統領選挙も共和党が勝利。89年、ブッシュ(父)大統領が引き継いだ。ブッシュ(父)大統領がマルタ会談で冷戦終結を発表した。

詳細はこちら

1980年代後半のアメリカ ブッシュ大統領と冷戦終結 – 10年100年単位でみる世界史