10年単位100年単位でみる世界史まとめブログ

世界史を初めて学ぶ方のために、地域ごとに18世紀までは100年単位、19世紀以降は10年単位でまとめたブログです。わたしも世界史を勉強し始めたばかりなので一緒に勉強できればと思います。

14世紀のオスマン帝国 オスマン帝国の建国

  14世紀、日本は鎌倉幕府が滅亡し、南北朝の戦乱期に入ったころである。

 トルコでは、17世紀のアジア4大大国の1つであるオスマン帝国が建国された。建国当時のオスマン帝国周辺はモンゴル大帝国に囲まれていた。北にはキプチャクハン国、南にはイルハン国が存在した。オスマン帝国は、最初、ビザンツ帝国領のバルカン半島へ侵攻した。バルカン半島の全域を支配し、コンスタンチノーブルの包囲も行った。

 しかし、14世紀末東から強国が攻めてきた。中央アジアティムール朝である。オスマン帝国ティムール朝の侵攻によって滅亡寸前にまで陥った。

詳細はこちらで

14世紀のオスマン帝国 オスマン帝国建国 – 10年100年単位でみる世界史